キャリア採用エントリーフォーム

自社の歴史

ホーム / 自社の歴史

創業のきっかけ

弊社は2004年に人吉市の小さなガレージで創業しました。

わずか3名の社員とともに本社所在地近隣の半導体メーカー工場の情報システム部門の業務委託からスタートし、これまで中小企業向けICT利活用の支援などをメインビジネスとして活動してまいりました。
当時、多くの中小企業ではICTの利活用が進んでおらず、「非効率化」と「IT化の遅れ」が企業側のビジネスの成長を阻害していました。
ICTの積極的な利活用がビジネスを変えるという信念のもと、地域の中小企業を元気にし「地域活性化」につなげたい一心で設立しました。

業態転換のきっかけ

リーマンショック後、受託ビジネスの仕事が激減し、会社の体力が弱まっている時にさらなる問題が当社に降りかかりました。
取引先から「出せる仕事はない」と言われたのです。

創業以来、限られた人脈だけで営業をしてきたため、受注ルートが複数あるわけではありません。
そこで「脱下請け」を宣言し、業務展開を図ったのです。

技術的なノウハウを手に入れるために、すべての下請けサービスは断る一方で、営業を組織化し、比較的中小企業でも導入しやすい顧客管理や営業支援などのクラウドサービス「Salesforce」に特化してビジネスを行うようになりました。 Salesforceは分析に長けているなど、製品の機能そのものも優れていますが、営業を科学するツールとしての精神や哲学が従来の製品とはまったく違うので、大きな可能性を感じました、実際に自分たちで導入してみて、これは自信をもってお客様に勧められる製品だと確認したこともあって、それまでの受託開発をやめ、Salesforceを中心としたクラウドビジネスに100%転換すると覚悟を決めたのです。

沿革

2004年 02月 有限会社システムフォレスト設立
2007年 12月 株式会社システムフォレストに商号変更
2010年 04月 熊本地区業務拡張のため熊本市中央区水前寺に熊本オフィスを開設
2012年 01月 株式会社セールスフォース・ドットコムと販売パートナー契約を締結
2012年 03月 熊本オフィスを熊本市中央区平成に移転
2012年 11月 福岡地区業務拡張のため福岡市博多区博多駅東1-16-7に福岡オフィスを開設
2012年 11月 株式会社セールスフォース・ドットコムとVARパートナー(付加価値再販業者)契約を締結
2012年 11月 福岡オフィスを福岡市博多区博多駅東1-13-9に移転
2015年 03月 Evernote Corporation(本社:米国カリフォルニア)と世界で2社目となる「Evernote Business」の販売代理店契約を締結
2017年 09月 福岡オフィスを福岡市中央区天神4-1-7 第3明星ビル7Fに移転



会社を知る
採用エントリーはこちら!
エントリーフォーム
お問い合わせ窓口 096-377-5101 採用担当/高野

PAGE TOP